浜田港振興会PORT OF HAMADA

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

お知らせ
マップ

浜田港は明治32年に外国貿易の開港指定を受け、島根県唯一の国際貿易港として、古くから木材輸入を中心に発展を続けてまいりました。
平成13年には、念願の韓国釜山港との国際定期コンテナー航路が開設し、島根県の国際経済交流の拠点として期待されております。
浜田港では、環日本海時代を迎え国際物流の拠点として発展を目指して、ハード、ソフト両面にわたる港湾施策を図るため、平成6年2月に島根県・浜田市・会員企業出資により、浜田市長を会長とする浜田港振興会が設立されました。
浜田港振興会では、大規模港ではできない、きめ細かいサービスを目指し、関係行政機関、港湾関係機関・企業との連携を図り、ポートセールス活動を推進しております。