浜田港振興会PORT OF HAMADA

浜田港振興会について

沿革

浜田港では、環日本海時代を迎え国際物流の拠点として発展を目指して、ハード、ソフト両面にわたる港湾施策を図るため、平成6年2月に島根県・浜田市・会員企業出資により、浜田市長を会長とする浜田港振興会が設立されました。

活動

浜田港振興会では、大規模港ではできない、きめ細かいサービスを目指し、関係行政機関、港湾関係機関・企業との連携を図り、主に以下の活動を行っています。

浜田みなとニュース 第22号 2018年3月発行pdf
・広報宣伝事業
浜田港の振興に関する各種宣伝・広報活動を行っています。
・ポートセールス事業
浜田港の利用促進等を図るため、ポートセールス活動やセミナーの開催等を行っています。
・各種プロジェクト事業
クルーズ客船の誘致、ロシア貿易の促進など様々なプロジェクト活動を行っています。
・情報収集事業
港湾振興に関する情報収集を図るため、関係機関との意見交換会を開催したり、貿易状況等に関する情報の収集を行っています。

組織

会長  久保田 章市(浜田市長)
副会長 浜田商工会議所特別顧問
    島根県商工労働部長
    島根県土木部長
    益田市長
    江津市長
理事 8名  監事 2名
会員数 63 (平成30年4月24日現在)

浜田港振興会事務局

〒697-0062
島根県浜田市熱田町2135-2 浜田ポートセンター内
TEL 0855-24-7733 FAX 0855-27-4411


大きな地図で見る

ページのトップ