浜田港振興会PORT OF HAMADA

1.韓国航路 2.ロシア航路 3.コンテナ航路利用促進事業補助金

1.韓国航路

平成13年3月に開設した浜田釜山航路により中国・東南アジア・北米・欧州・ロシアなどへのトランシップサービスを行っています。

船会社 南星海運株式会社
NAMSUNG SHIPPING CO.,LTD.
船名 「MERRY STAR」(総トン数3,997t 積載能力342TEU)
寄港日 毎週月曜日(※令和元年6月24日~)
寄港地
(到着曜日)
釜山港(日) ~ 浜田港(月) ~ 志布志港(火) ~ 細島港(水) ~ 釜山港(木)
本船は、木曜日~日曜日の間、他航路を運航
サービス 韓国釜山でのトランシップにより世界各国と接続
日本
総代理店
南星海運ジャパン株式会社
http://www.namsung.co.jp/
船会社 長錦商船株式会社
SINOKOR MERCHANT MARINE CO.,LTD.
船名 「PACIFIC MONACO」(総トン数7,532t 積載能力724TEU)
寄港日 毎週火曜日(※令和2年1月7日~)
寄港地
(到着曜日)
釜山港(日) ~ 釜山新港(月) ~ 浜田港(火) ~ 境港(水) ~ 舞鶴港(木) ~ 金沢港(金) ~ 敦賀港(土) ~ 釜山港(日)
サービス 韓国釜山でのトランシップにより世界各国と接続
日本
総代理店
株式会社シノコー成本
http://seihon.sinokor.co.kr

目的地までの日数など、各サービスの詳細については、浜田港代理店:浜田港運(株)【TEL 0855-27-0072】にお問い合わせください。

ページのトップ

2.ロシア航路

RORO船による、浜田港からウラジオストク港への輸送サービスを行っています。
(※現在、休止中)

ページのトップ

3.コンテナ航路利用促進事業補助金

コンテナ航路利用促進事業補助金を拡充しました。

補助金チラシ(令和元年10月~令和2年3月)についてはこちらpdf 651KB)
対象者
浜田港国際コンテナ航路を利用し、輸出入を行う企業・団体等
区分 対象者 要件 単価 上限額
①航路新規利用支援 浜田港を初めて利用し輸出入を行った者 1~50TEU
[ ※初回利用から1年間を対象]
2万円/TEU 100万円
【東南アジア・台湾プレミアム】
新たに東南アジア(注1)・台湾間の
輸出入(注2)
加算
1万円/TEU
50万円
【石見地域外利用】
石見地域以外からの輸出入
(高速道料金としての支援)
加算
1万円/TEU
50万円
②輸出促進支援 30TEU以上の<輸出>を行った者 30~100TEU 1万円/TEU 100万円
③輸出入促進支援 250TEU以上の輸出入を行う計画があり、
かつ事前協議が整った者
250~400TEU 1万円/TEU 400万円
【1000TEU以上】
1000TEU以上の計画がある者
1000~1200TEU
※400TEUを超える部分
加算
2500円/TEU
200万円
④輸出入地域促進支援 水産品及び畜産用飼料の輸出入を
行った者
50~150TEU 1万円/TEU 150万円
⑤リーファーコンテナ
輸出入支援
リーファーコンテナ貨物での輸出入を
行った者
1~50TEU 2万5千円/TEU 125万円
注:必要な要件を満たせば、1TEUから支給対象とします。(下記(注2)の該当を除く)
※補助金の対象は全てFCL貨物
※FCL貨物=1荷主の貨物だけで、コンテナ1本を満たす量の貨物こと.Full Container Loadの略。
※①と⑤の併給は可。その他の併給は不可。
※補助金は、予算の範囲内で交付となりますので、各者への補助金額が上限額を下回る場合があります。予め、ご了承ください。
※対象期間:令和元年10月1日~令和2年3月31日の間に取り扱った貨物が対象となります。
(注1)東南アジア…ASEAN加盟国(インドネシア・カンボジア・シンガポール・タイ・フィリピン・ブルネイ・ベトナム・マレーシア・ミャンマー・ラオス全10ヵ国)
(注2)令和元年度は、既存荷主について東南アジア・台湾向け貨物の前年度比増加分を航路新規利用支援①の対象とする。
補助金のご利用につきましては、事前にお問い合せください。
※補助事業の実績が予算を上回る場合には、予算の範囲内での交付となります
(様式1)コンテナ航路利用促進事業補助金交付申請書 34KB)
(様式3)コンテナ航路利用促進事業申請額計算書(新規利用) 41KB)
(様式4)コンテナ航路利用促進事業申請額計算書 41KB)
(様式5)コンテナ航路利用促進事業補助金事業計画書 47KB)
(様式1)リーファーコンテナ航路利用促進事業補助金交付申請書 30KB)
(様式2)リーファーコンテナ航路利用促進事業申請額計算書(兼 実績報告 兼 請求書) 41KB)

お問い合わせ:浜田港振興会
(島根県浜田市熱田町2135-2 浜田ポートセンター内)
TEL 0855-24-7733  FAX 0855-27-4411

ページのトップ

4.RORO船等利用補助金

補助金チラシ(H31年度版)についてはこちらpdf228KB)
対象者
浜田港国際RORO船等を利用し、輸出入を行う企業・団体等
  補助対象者 補助金額 申請期限
(1) RORO船等を利用して、
中古車の輸出を行った者
1台につき  5,000円(中国地方5県内からの集貨分)
1台につき 10,000円(中国地方5県外からの集貨分) 
寄港船が出港した日の翌月末まで
(2) RORO船等を利用して、
バルク貨物等の輸出入を行った者
①バルク貨物
 1m3または1tあたり 1,000円
②中古車以外の特殊車両(2輪車を除く)
 1台につき 1,000円
③船舶・重機
 1隻/1機につき 2,500円
※国際RORO船等には、自動車運搬専用船及び自動車を主たる貨物として輸送する在来船を含むものとし、これらに積載される貨物が対象となります。
※予算の範囲内での交付となります。

補助金のご利用につきましては、事前にお問い合せください。

お問い合わせ:浜田港振興会
(島根県浜田市熱田町2135-2 浜田ポートセンター内)
TEL 0855-24-7733  FAX 0855-27-4411

ページのトップ